教材開発、教材研究、発問・指示、板書の仕方からノート指導……
あなたの授業づくりのメソッドが、全国の書店に並びます。

東洋館出版社 創業70周年記念

全国国語授業研究会 & 全国算数授業研究会とのコラボ企画

教育書新人賞

2018年、みなさまのおかげで東洋館出版社は創業70周年です。
「がんばる先生を応援します!」をキャッチフレーズに、実用書から学術書まで多種多様な書籍の出版を通し、教育分野に貢献できるよう全力を傾けて参りました。

特に、現場教員の立場から授業づくりの改善に取り組む「全国国語授業研究会」と「全国算数授業研究会」には、その趣旨に賛同し、会の立ち上げ当初から運営をお手伝いしてきました。

そこでこの度、小社の創業70周年と第20回「全国国語授業研究大会」開催、また第30回「全国算数授業研究大会」開催を記念して、熱意あふれる若い先生方のユニークなご実践を発表する場として、書籍刊行の機会を設けました。
以下をご確認の上、奮ってご応募ください。

応募資格

以下の条件をすべて満たす者とする。

小学校国語授業部門

小学校算数授業部門

応募の流れ

★応募締切 2018年6月18日(月)必着

受賞までのスケジュール 図で説明

小学校国語授業部門

小学校算数授業部門

審査委員

小学校国語授業部門

審査委員長:青木伸生先生(筑波大学附属小学校)
青山由紀先生(筑波大学附属小学校)、野中太一先生(暁星小学校)、西田亜希子(東洋館出版社)、大場亨(東洋館出版社)

小学校算数授業部門

審査委員長:田中博史先生(筑波大学附属小学校)、他4名

*この件について、審査委員へのご質問は一切お断りしております旨、ご了承ください。

その他

事務局

〒113-0021 東京都文京区本駒込5-16-7
株式会社東洋館出版社 編集部「教育書新人賞」担当

*小学校国語授業部門、小学校算数授業部門のどちらにご応募かを明記ください。

*お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

お問い合わせメールを送る 

2018年教育書新人賞 受賞者ページへ戻る ▶︎